自然派ワイン

  • BIOワイン、自然派ワインについて〜その...

    by 竹之内 一行 on 2013年7月 9日
    ジュル・ショーヴェは単なる学者ではなかった。自分でワイン造りも実践していた。自然な自生酵母で造るには何が必要か? 1980年代頃の醸造学校では、収穫した葡萄を醗酵槽に入れた直後にS02(亜硫酸
  • BIOワイン、自然派ワインについて〜その...

    by 竹之内 一行 on 2013年5月29日
    それでは、"自然派ワイン"と呼ばれているワインについて。 一般的に自然派ワインと云えば、ジュル・ショーヴェ博士の系列からでたマルセル・ラピエールの存在が象徴的である。アソシアッション・ヴァン・ナ
  • BIOワイン、自然派ワインについて〜その...

    by 竹之内 一行 on 2013年4月19日
    本題のビオワインと自然派ワインの話。 ビオワインは公的機関が認めた栽培方法をとって、ビオ公的機関にお金を払って登録すればビオワインの名称はもらえる。 自然派ワインには公的機関がない。でもフラ
  • BIOワイン、自然派ワインについて〜その...

    by 竹之内 一行 on 2013年3月25日
    前回は美味しいワインを造る為には? 1)まず第一に美味しいワイン造りには、本当に美味しい葡萄が必要だ。   美味しい葡萄を造るには、まず、第一に生産量を減らすこと 2)第二に醗酵槽に入れる葡萄を健
  • BIOワイン、自然派ワインについて〜その...

    by 竹之内 一行 on 2013年2月20日
    ビオ栽培は、公的ビオ機関の団体(エコセールやアグリカルチャー・ビオロジック等)の栽培方法を採用してお金を払って登録すれば、ビオワインを名乗れるしその団体のマークを商品に付けることができる。 当然、土
  • BIOワイン、自然派ワインについて 〜そ...

    by 竹之内 一行 on 2013年1月18日
    今、日本ではBIOワイン=自然派ワインのように同意語のように使われています。 これは日本のプロからジャーナリストまでが混同しています。 BIOワインとは、BIOの公的機関が認めた栽培方法をやって、機
  • ジェラール・シュレール 後編~常識の枠を...

    by 竹之内 一行 on 2012年12月26日
    フランスのアルザス地方にブルーノ・シュレールという男がいる。 彼の造るワインは、INAO(フランス原産地呼称委員会)やアルザスのグラン・クリュ委員会から、いつも目の敵にされてきた。 アルザスのワ
  • ジェラール・シュレール 前編~常識の枠を...

    by 竹之内 一行 on 2012年12月23日
    フランスのアルザス地方にブルーノ・シュレールという男がいる。 彼の造るワインは、INAO(フランス原産地呼称委員会)やアルザスのグラン・クリュ委員会から、いつも目の敵にされてきた。 アルザスのワイ
前の20件 1  2  3  4